中国延吉の人民公園は地元民でにぎやか!自然や動物とも触れ合える

中国

中国延吉の人民公園は意外と楽しめた

友人に紹介されて、中国延吉の人民公園に一緒に行ってみました。

あまり期待してはいませんでしたが、結構楽しめました。


中国の公園によくいる踊っている集団や、広い土地と自然。

そして思いがけず出会った動物たちです。


人民公園の基本情報や園内の様子を写真付きで紹介します。

時間があったら、ぜひ一度中国延吉の人民公園に行ってみてください。

中国延吉の人民公園-基本情報

正式名称は「延吉青年湖人民公園」です。

人民公園と聞くと何か変な感じがしますが、中国では人民という単語は珍しくありません。

延吉市内の模範的な公園に指定されているらしく、園内はきちんと整備されています。


名前に湖という単語が使われていますが、あるのは池です。

しかし、蓮の葉が見事に茂っています。


市の中心部からも近く、市内観光のついでにぶらぶらするのもおすすめです。

夜の空いた時間に行って、中国人の様子を観察するのもいいでしょう。


  • 公園名:延吉青年湖人民公園
  • 住所:延吉市河南街
  • 料金:無料

人民公園の広場で楽しむ

広場があれば社交場に。

カップルで踊って親睦を深めます。

(夫婦もいれば、即席カップルもいる感じです)

もっと体を動かしたい人は、体操的なダンスもおすすめ。

健康や美容のためならほかの人の目は気にしません。

羽根を蹴って遊ぶジェンズもやってました。

結構足を伸ばさないとできません。

アイヨーという声が自然と出ちゃうかも!!

スポーツ場で楽しむ

中国名物の卓球です。

中高年からお年寄りの方が占拠してました。

みなさん快活に卓球しています。

バスケットやバトミントンをしていました。

端のほうではバレーをしている人も。

友人たちと汗を流すのはいいことです。

自然を楽しむ

散歩しているだけでも気持ちいい環境です。

木々のあいだの木漏れ日や、吹き抜ける風が心地いい。

高台へ登る階段も木々に囲まれています。

自然を楽しみながら登ることができるので、負担が軽減されます。

蓮の池も見事な状態でした。

もう少ししたら蓮の花が咲くのでしょうか?

四季を楽しめていいですね。

中国風休憩所で休む

蓮池の前にあります。

蓮池を眺めながら、ゆっくり休めます。

中国悠久の歴史を思い巡らすのもすてきです。

(公園自体にはそんなに歴史はないと思いますが)

高台にある休憩スポットです。

昼間や夜は地元民が集まります。

話しかけてみて交流するのもいいでしょう。

高台から見える景色です。

延吉は空気もいいので、遠くもよく見えます。

動物たちと触れ合う

東北虎です。

大きく迫力があります。

部屋?に入って出てこないことも多いです。

見れたらラッキー!

出てきてくれたのはいいですが、ずっと歩き回っていました。

食後の運動?

かわいい猿もいました。

日本猿でしょう。

もう1匹の猿にも餌をやっています。

(餌をあげていたのは見知らぬ中国人です)

ラクダがいるのには驚きました。

ふたこぶラクダです。

近くまで寄ってきてくれました。

かわいらしいですね。

愛情に飢えているのでしょうか。

鹿もいます。

角が切り取られています。

しっかり管理されているんですね。


こちらも近づいて来てくれました。

好奇心が旺盛なのかな?

鳥多すぎてびっくり!

七面鳥だと思います。

みんなで休んでいます。

食後の休憩?

なんとハゲたかもいました。

近くで見ると面白いです。

しかしどうしてこうみんな寄って来るんだろう。

くじゃくもいましたが、その多さにびっくり!

普通いても1、2匹だと思いますが、10匹以上います。

どれも大きくなく、羽根を広げている様子は見れませんでした。

人民公園はじゅうぶん楽しめる!

人民公園に行く前は、「中国の公園はどこも同じでしょ」と正直なめてました。

行ってみたら、その充実ぶりに満足できました。


中国人を観察したり、自然のなかでまったりしたり、動物たちを見て癒やされたり。

ひとつの公園でいろいろと楽しめます。

タイトルとURLをコピーしました