【抗菌・抗ウィルス】水虫やアトピーにもおすすめのティーツリーの効能

健康・体質改善

ひどいアトピーで患部をかき壊し、体液が服にシミを作っている状態なので、何か打開策はないかと調べていました。

そこで見つけたのがティーツリーオイル。自然由来の成分でアトピーに効果が期待できそうだったので早速ポチりました。今回はティーツリーオイルの効能や試した方法、実際に体験した感想をご紹介します。

ティーツリーオイルとは?

ティーツリー(ティートゥリー)オイルはオーストラリア原産の植物で、お茶の代わりに用いられていた時期もありました。

エッセンシャルオイル(精油)としてアロマテラピーに使ったり、洗剤やシャンプー、ボディークリームなどの成分として含まれていたりすることがあります。

ティーツリーオイルの効能

ティーツリーオイルが注目に値するのは、ティーツリーオイルの持つ高い抗菌・抗真菌・抗ウィルス性です。細菌や真菌、ウィルスそれぞれに効果がある珍しいエッセンシャルオイルで、水虫などの原因菌でもある白癬菌にも効果があると言われています。

洗剤として使えば室内の掃除に適していますし、シャンプーや石けんであれば皮膚の除菌、薄めて口をゆすげば口臭予防にもなります。

ニキビや吹き出物に綿棒を使ってティーツリーオイルを塗ると、ニキビや吹き出物の治りが早くなるといった口コミもあります。

ティーツリーオイルを使う際の注意点

洗剤や石けん、シャンプーなどの商品を買うのではない場合、ティーツリーオイルは天然成分100%のものを選ぶのが最善です。

その際絶対使用上の注意を守り、自己判断で勝手にティーツリーオイルを使うことがないようにしましょう。

たとえば、ティーツリーオイルを原液のまま皮膚に付けないようにという注意点があります。原液を皮膚にそのまま付けてしまうと、皮膚が刺激に耐えられません。

ティーツリーオイルを薄める割合も支持されている通りにする必要がありますし、薄めても顔などには付けないようにという使用上の注意がある場合もあります。

原液のままティーツリーオイルを口に入れたり飲み込んだりするのも危険です。薄めたとしても口に入れないようにという使用上の注意がある場合、やはりティーツリーオイルを口に入れるのは避けるほうがいいでしょう。

ほかにも、妊婦や子どもがティーツリーオイルを使えるかなどに関する注意点があり、使用上の注意をチェックしたり、医師などの専門家に相談したりしながらティーツリーオイルの使用を検討するのがおすすめです。

私のティーツリーオイル体験

私はティーツリーオイルをほかの油・オイル(キャリアオイル)に混ぜて、直接アトピー患部に塗ることにしました。朝起きた後や寝る前、お風呂あがり、そのほか塗りたくなった時が塗り時です。

私が買ったティーツリーオイルの用法として、キャリアオイルにティーツリーオイルを混ぜるときの割合は1%以下と指定されています(顔に塗る場合の割合は0.5以下)。1滴が約0.05mlとあるので、ティースプーン1杯約5mlあたり1滴の計算です。

私はもともと家にある白ごま油をキャリアオイルとして使いました。アーユルベーダの一環としてマッサージしたり口の中の掃除をしたりするときに使っているものです。

※ただし、厳密には白ごま油はキャリアオイルではありません。アトピーなどの敏感な部分に使うと症状が悪化する可能性もあります。最初は少量試して反応をチェックするのがおすすめです。

なお、セサミオイルなどのキャリアオイルを使う場合でも、初めてキャリアオイル・ティーツリーオイルを使うときはパッチテストを行うほうがいいでしょう。

パッチテストは、キャリアオイルやティーツリーオイルを混ぜたオイルを二の腕の内側に塗ってみて反応を見るのが一般的です。フィルムを使って48時間オイルを塗ったままにし、皮膚に問題がないかをチェックします。

ティーツリーオイルを試した感想

ティーツリーオイルをアトピー患部に塗ってからは、かゆみが少し収まった気がします。もちろん、ティーツリーオイルを塗っていても、時おりアトピー患部がかゆくなることはあります。

しかし、猛烈にかゆくて自分を見失う、かいてかいてかきまくって自責の念にかられるということが今のところなくなりました。かゆくなる時も比較的緩やかなかゆみです。

また、ティーツリーオイルを使う前はかき壊してグジュグジュになっていた部分が減り、かさぶたのような部分が増えました。

かさぶたを経て正常な皮膚に戻り、アトピーが改善するのを期待しています。かゆみで夜寝ているときに目が覚めるということがなくなれば、昼間の生活の質も改善するでしょう。

ティーツリーオイルは臭いにも注意

私が今回買ったティーツリーオイルは値段が安い商品でした(ドバドバ使えるように30mlのティーツリーオイルを購入)。口コミを見ると臭いがひどいというコメントがいくつかあり、私も商品が届くまで少し心配していました。

ティーツリーオイルが届いてボトルのふたを開けたとき、たしかに強い臭いがしたので、これが噂の臭いかと感じたほどです。

しかし、キャリアオイルと混ぜる段階では強い臭いはしなくなり、2回目以降ボトルのふたを開けるときも臭いは気にならなくなりました。最初だけボトルの中にこもっていた臭いがドバっと出たのかもしれません。

もちろん、臭いに敏感な方など、私が買ったティーツリーオイルが合わない方もいるかもしれません。口コミを見ていても、他社のティーツリーオイルのほうがいい香りだというコメントもありました。

ティーツリーオイルの効能に期待

私はまだティーツリーオイルを始めて2日目なので、アトピーが劇的に改善したという経験をしていません。しかし、かゆみが和らいだのは事実で、ティーツリーオイルを継続して様子を見たいと思っています。

今は夏でお風呂はシャワーのみなので、寒い季節になったときに湯船にティーツリーオイルを入れるのが楽しみです。アロマ効果を存分に味わいながらリラックスしたいと思っています。

風邪などの予防にも効果があると思われますし、虫刺されや虫よけにも効果があるそうです。各家庭に1本あればいろいろな場面で活躍するのがティーツリーオイルの魅力です。

タイトルとURLをコピーしました